スタッフブログ

見えない箇所ですが、屋根は絶対に必要なメンテナンスです。

戸建て住宅の場合は屋根の状態って目視確認は難しいですね。
近年はドローンを使っての写真撮影もありますが、電柱などの障害物があるとドローン操作も簡単ではありません。

この屋根の状態を、
2軒隣で始まった新築戸建て工事の職方さんが教えて下さったそうです。

この状態を放置していたと知るとかなりショック!!

すぐにお客様から点検のご依頼があ理ましたが、ドンピシャのタイミングで
懇意の瓦職方さんが近くで現場調査中!!

30分後には大屋根に点検の為に上がってくれました。

すると、写真の状態。。。二階建て住宅の大屋根の瓦が大きくめくれていました。
被害箇所が多屋根の軒先きの近くで室内への雨漏りが無かったので居住スペースの被害はほぼ無しです。

室内壁の裏側には間違いなく雨水が侵入していると思われます。

他にも1箇所の瓦破損と漆喰も数カ所で裂けており、雨水の侵入が確認出来ました。

屋根は見えない箇所ですが、メンテナンスの必要な大切な場所です。

気になる方はご相談ください。

記事一覧

1ページ (全190ページ中)

ページトップへ