スタッフブログ

解り辛いので気をつけて下さい。「住宅ローン控除延長の仕組み」

記事の内容とは無関係ですが、週末はハロウィンですね。
定休日の昨日は女子だけでのラウンドでした。
かなり空いていたのでピクニック気分で秋晴れを満喫出来て幸せ〜〜。

友人からの差し入れがとても可愛いです。

このスパイダーの胴体と頭の中にもキャンディが入っています。

こんなの頂くとテンション上がります。

朝刊にあった「住宅ローン控除の特例延長を検討」のニュースですが、要注意です。
あくまでも消費税が10%へ引き上げ時の特例措置で、そもそも個人が売主の中古住宅の場合は
売買金額に消費税はかからないので対象外です。

中古住宅の売主が業者の物件を購入された方は物件には消費税が含まれるので対象です!
う〜ん。。。テンションUP? DOWN? 

何だかわかりづらくて混乱しますね。

ご不明な方はどうぞお問い合わせ下さい。

以下ヤフーニュースのコピペです。

住宅ローン減税は、毎年末のローン残高の一部が所得税などから控除される仕組み。
消費税率10%への引き上げ時に、控除を通常よりも3年長い13年間受けられる特例措置が設けられた。
 今年12月末までに入居した場合が原則対象だが、
新型コロナの影響で住宅の建設や入居に遅れが出てきたことから、
一定の条件を満たせば2021年12月末の入居まで認める措置が取られている。

記事一覧

1ページ (全191ページ中)

ページトップへ