スタッフブログ

お中元と生鮮果物のこと。

お中元シーズンですね。

我が家も日頃お世話になっている方々へは相手の顔を思い浮かべながら贈り物を選びます。

桃は私の大好物でもあります。
今年は5人の方に白桃をお中元の品として送りました。

我が家の嗜好も行動パターンもよく知っている懇意の方から昨夜届いたのが↓です。
わざわざ在宅時間指定の配送で届きました。← 在宅日時も知ってくれてます。

老舗百貨店でお手配頂いた木箱入りの白桃です。
すぐに開封してこの状態。。。サイズ感も木箱と不釣り合いです。

間違いなくスーパーで販売されている白桃よりも高価なはずです。

今どきの果実は糖度センサーで管理されている筈が味も不味い。。。

こんな残念な状態では「私の贈った品はどうだったのか?」心配になりました。

送り主様も我が家と同じ百貨店からのお中元手配されてました。
今回は某百貨店に現状を報告して、私達が贈った白桃の状態を個別に電話で確認依頼をしました。

贈られた方がクレームを言うのは余程の場合です。
せっかくのお品が残念な事になる。。。
尚且つ当事者は知らない。。。これまでにも相手の方に失礼があったのかも?
過去は仕方ないけど、今後のお品選びの学びになりました。

記事一覧

1ページ (全196ページ中)

ページトップへ