スタッフブログ

同窓会その1

2018/07/01(日) 中川珠枝中川珠枝

私は全寮制だったPL学園で中学・高校時代を過ごしたので「青春の絆」は
「半端ない!」とても強いです。

55才になっても瞬時にタイムスリップして全員仲良しです。

日本中から生徒が集まっていたので同級生の分布も全国に散布してます。

今回は松山在住の友人が計画してくれた「しまなみ海道2泊3日」を楽しみました。

朝早くに松山入りしたのでずーっと行きたかった窯元までGO!
これは偶然にも街中のパンフレットで発見しました。「陶房風」は砥部町の中でも10年以上前に路線バスも廃止された
地域にあります。作家さんがバスの終点の停留所にお迎えにきてくれました。
15年以上前に一目惚れしてから毎日愛用しているタンポポシリーズの器を購入しました。

このぽってりとした質感とタンポポの綿毛の絵が大好きなんです。
これにお料理を盛ると、たいしたことないおかずが美味しそうに見えるから不思議です。

作家さんは想像していたよりも素朴な方でした。同窓会メンバーへ!と箸置きを10個プレゼントしてくれました。
その窯元「陶房風」さんの情報はこちら。(お一人でされているので訪問は事前連絡が必要です。)

道後温泉街を散策してその名も「公園裏食堂」で古民家でアジア多国籍料理を堪能しました。
最近のインスタ映えスポットとしても有名らしいですよ。

俳句ブームで正岡子規記念館も賑わっていました。
楽しい時間は瞬く間ですね〜。

 

記事一覧

1ページ (全178ページ中)

ページトップへ