スタッフブログ

モノの手放し方もいろいろあります。

今日の外壁リフォーム現場は壁のクラック補修に次いで左官箇所のパターン補修です。

こちらはシニアの方が施主様です。

お家の周囲には処分に困っておられたモノもあったので、処分のお手伝いをしました。

モノの処分には「期限」も大切なキーワードです。

粗大ゴミも有料化されていたり、大型家具や重いモノの処分にはマンパワーが必要です。

「○日なら職人さんがトラックで搬出処分をお手伝いしますよ。」とお声がけすると、
期日までに施主様ご自身でこれからの暮らしに不要なモノを選別されました。

「自身で」←これも重要なポイントです。「自分で決める!」方がスッキリ感が違いますから。

外壁に沿ってモノを保管するのは白アリ被害や壁際の湿気の観点からもオススメしません。

お家のリフォームがモノを見直す機会になると嬉しいです。

そんな機会・アドバイスが可能なレジデンシャルオーガナイザー検索はこちらから。
お気軽にお問合せ下さい。

記事一覧

1ページ (全178ページ中)

ページトップへ