お客様の声 最後は人柄で決めました

  • リフォームBefore&After
  • リフォームあれこれ
  • HMEへ

東南角地の一戸建をリフォーム

富田林市T様

新築の一戸建を探しておられたT様。希望する場所に思うような物件がなくて・・・と、エイムに相談がありました。ちょうど、質のいい中古住宅があり、「リフォームすればまだまだ長持ちし、素敵に住めますよ」とご紹介したところ気に入ってくださり、とんとん拍子に購入されることが決まりました。

ところが、リフォームをどこに頼もうという段になって、T様は知名度のある大手リフォーム会社に依頼するか、それともエイムに依頼するかで、おおいに迷われたのだそうです。さてその顛末は・・・?

富田林市T様

リフォームまで頼んで大丈夫?正直そう思っていました

主人が、職場の同僚の方からエイムさんの評判がいいのを聞きまして、家探しを依頼したのが出会いのきっかけです。当初は新築で探していたのですが、思った場所には建売も土地もなかなか無くて、それなら中古住宅を買ってリフォームしようという話になりました。

エイムさんが見つけてくれたこの家は、立地も土地も間取りもとても気に入って、予算を少しだけオーバーしていたのですが、とんとん拍子に購入が決まりました。ただし、リフォームを頼む段になって、少し迷ったんですね。エイムさんは少人数でやっておられるので、大手のリフォーム会社に頼んだ方が安いのではないかと思ったのが理由の1つ。もう1つは、リフォームを専門にしている会社の方が細かいところに目が行き届くのではないかと、漠然と感じていたというのが理由でした。

玄関まわりも新しくなりました。大容量のシューズボックスと、正面の壁にあしらったニッチがポイント
おっちゃんおっちゃんと呼んで慕ってくれ、中川(エイム)をメロメロにさせているしほちゃん。じつはかなりの人見知りだそう。画用紙に描いてくれたのはしほちゃんのハートです。

どうしても中川さんが好き。全員一致でエイムに頼むことに

相見積りを取ってみると、大手もエイムさんもそれほど変わりませんでした。それなら大手の方が安心だと思ったかというと、じつはそうでもなくて。

その頃になると、大手の営業マンともエイムの中川さんとも、かなり話し込んでいるでしょう?そうすると、どうも中川さんが好きやなあと、主人も私も思っていることがわかったんです。うーん、どうしようと迷った挙句、ある日4歳の娘に「どっちのおじさんがいい?」って聞いてみたんですよ(笑)。そしたら即座に「中川のおっちゃんがいい!」って。よし、それじゃあ全員一致で好きな中川さんに頼もう!ということになったのですが、いま思えば、この選択は大正解でした。結果的に頼んだ以上のことをしていただき、しかもこちらが申し訳ないと思うくらい、予算内にきちんと収めてくださったのです。家と土地が少し予算オーバーしていただけに、これだけのリフォームを、あれだけの予算に抑えてくださったことには本当に感謝しています。

浴室もビビッドカラーで、バスタイムが楽しくなりそう。トイレの壁にはエコカラットが。空気をきれいにしながら空間をスタイリッシュに演出します。
大胆な色づかいの家具が映える明るいリビング。奥に見えるダイニングの右側にキッチンがあります。
雨の日や花粉の季節の強い味方<ホシ姫サマ>。使わない時はすっきり天井に収納できます。

リフォームだから、細々したことを決められました

この家は角地に建っているので、風や光も十分に入るし、静かな住宅街にあってとても落ち着きます。よく考えてみると、リフォームだからこそ、壁紙の色やキッチンの高さ、蛇口の形など、細々したことを一つ一つ決められたのだと思います。一から建てる新築だったら、そこまで細かく決められなかったような気もしますね。

それと、私たちにとっての最高の収穫はエイムの中川さん夫妻に出会えたこと。何回も訪問されても、全然いやな気がしない。むしろ会えて嬉しいと思う。仕事を通しての出会いなのに、そういう気持ちになってしまうって、すごいことだと思うんです。私たちも働いているので、できれば人生の先輩としてこれからもおつきあい願えればと思っています。娘が大きくなって私たちが年をとったら、便利のいいマンションを中川さんに紹介してもらってリフォームしてもらうつもり。ちょっと気が早いですか?(笑)

キッチンカウンターは背の高い奥様に合わせ、少し高めに設定されています。

エイムで住み替え+リフォーム お客様の声

  • まるで新築みたいでしょ?
  • もうじき家族が増えるんです
  • 仲良しさん同士でワイワイ子育て中
HOMEへ
携帯アクセス解析