売る・買う・貸す・借りる・リフォーム

  • エイムの不動産情報
  • おすすめ物件 購入
  • おすすめ物件 賃貸
  • 仲介の流れ「売る」編
  • 仲介の流れ「買う」編
  • 仲介の流れ「貸す」編
  • 仲介の流れ「借りる」編
  • リフォームもエイムで
  • リフォームお客様の声
  • リフォームBefore&After
  • リフォームあれこれ
  • 不動産のツボ

リフォームあれこれ

一覧に戻る

造作家具を撤去して一面を壁に戻すには?

今年も、中古マンションを購入して
お好みの空間にリフォームするお手伝いをさせて頂きます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

リビングの造作家具は住まう人が変わると
お手持ちの家具やカーテンの好みのバランスなどを考えると
撤去のご依頼の確率がかなり上がります。



今回も個性的な造作家具がありましたので、
撤去のご依頼がありました。

造作家具は壁にしっかりと固定されています。
解体撤去の壁補修と表面をパテでならす工程が必要になります。



このパテ作業をしっかりしておくとクロスがキレイに仕上がります。




こちらのお客様からは輸入クロスの施工もご依頼を頂いています。
輸入クロスは高価ですね。(泣笑)

柄合わせが必要な場合と柄合わせ不要や無地の場合など
必要なクロスのメーター数は変わります。

無駄なく貼る方法や効果的なアクセントクロスの位置決めなども
安心してご相談くださいね。



「リフォーム専用」お問い合わせフォーム
携帯アクセス解析