売る・買う・貸す・借りる・リフォーム

  • エイムの不動産情報
  • おすすめ物件 購入
  • おすすめ物件 賃貸
  • 仲介の流れ「売る」編
  • 仲介の流れ「買う」編
  • 仲介の流れ「貸す」編
  • 仲介の流れ「借りる」編
  • リフォームもエイムで
  • リフォームお客様の声
  • リフォームBefore&After
  • リフォームあれこれ
  • 不動産のツボ

リフォームあれこれ

一覧に戻る

居住中のフローリング工事で得た「清々しさ」とは?

前回の記事はこちら。

必要に迫られての床補修とフローリング工事でしたが、
工事後には、施主様は「清々しい!」と大変喜んで下さいました。



居住中の床のリフォーム工事は必ず家具移動が伴います。
モノの見直しも期日が決まります。

お客様の「清々しい。」には色々な意味が込められていると感じました。

・必要なモノ、残したいモノを自ら選び取った清々しさ。
・不用品を処分できた清々しさ。
・シロアリ被害を除去した安心に対する清々しさ。
・清潔感を取り戻した清々しさ。
・裸足で歩くと感じる無垢板の清々しさ。

私もお客様から「清々しい気分」を頂きました。
ありがとうございます。
「リフォーム専用」お問い合わせフォーム
携帯アクセス解析